ホーム > 書籍詳細:新潮日本文学アルバム 39 菊池寛

新潮日本文学アルバム 39 菊池寛

菊池寛/著

1,320円(税込)

発売日:1994/01/10

書誌情報

読み仮名 シンチョウニホンブンガクアルバム39キクチカン
シリーズ名 新潮日本文学アルバム
発行形態 書籍
判型
ISBN 978-4-10-620643-6
C-CODE 0391
ジャンル 文学・評論、ノンフィクション
定価 1,320円

“たどん”と呼ばれた貧しい少年時代。芥川龍之介らの友に恵まれ超流行作家となり、「文藝春秋」を創始した“文壇の大御所”にして天才ジャーナリストの生涯。

著者プロフィール

菊池寛

キクチ・カン

(1888-1948)高松市生れ。1916(大正5)年、京大を卒業後、「時事新報」記者を勤めるかたわら、「恩讐の彼方に」等の短編小説を発表して、新進作家としての地位を確立した。さらに面白さと平易さを重視した新聞小説『真珠夫人』で、一躍、流行作家になった。その一方、鋭いジャーナリスト感覚から1923年、「文藝春秋」を創刊、文芸家協会会長等を務め、“文壇の大御所”と呼ばれた。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

菊池寛
登録

書籍の分類