ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:長山さき

長山さき

ナガヤマ・サキ

著者プロフィール

1963年神戸生まれ。芦屋で育つ。関西学院大学大学院修士課程修了。文化人類学を学ぶ。1987年、オランダ政府奨学生としてライデン大学に留学。以後オランダに暮らし、現在アムステルダム在住。訳書にトーン・テレヘン『だれも死なない』、ハリー・ムリシュ『天国の発見』『過程』、ヘールト・マック『ヨーロッパの100年』、ディミトリ・フェルフルスト『残念な日々』、ウィレム・ユーケス『よい旅を』、マリット・テルンクヴィスト他『おねえちゃんにあった夜』ほか。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

長山さき
登録する

書籍一覧