ホーム > News Headlines > 椎名誠「ぼくのココロをはげしく揺さぶるサイエンスの世界」

イベント/書店情報終了しました

椎名誠「ぼくのココロをはげしく揺さぶるサイエンスの世界」

新潮選書『ノミのジャンプと銀河系』刊行記念イベント

椎名誠「ぼくのココロをはげしく揺さぶるサイエンスの世界」

 椎名誠さんは大の「科学好き」です。自宅の書庫は、専門書から怪しげな自然科学系まで、ちょっとした個性的な科学図書館の様相を呈しています。
 どうやらシーナさんの頭の中では、子供の頃に感じた「なんでこうなるの?」という素朴な疑問や、世界で見聞きしてきた自然界の摩訶不思議な現象が、渦巻き続いているようなのです。
「行列するアリははぐれたり、疲れたり、落伍したりしないのか?」「どうしてヘチマやアサガオのツルは目もないのに電線に器用に巻きつけるのか?」「ノミは体長の150倍以上もジャンプするのに、なぜ着地で打撲骨折しないのか?」……こんなような幼い頃からの疑問に始まり、大人になってからの聞くに聞けない素朴な疑問の数々を思いきってまとめたのが、『ノミのジャンプと銀河系』です。
 シーナさんにとって初のサイエンス・エッセイとなる本書の刊行を記念し、シーナさんとサイエンスを語る、貴重なイベントを開催します。ぜひご参加ください。

開催日時 2017年7月6日(木) 19:00〜20:30(受付開始18:30)
会場 la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko  東京都新宿区矢来町67
(東京メトロ東西線神楽坂駅矢来口出てすぐ)
問い合わせ先 新潮社ラカグ室
fax:03-3266-7185 E-mail:sokoinfo@shinchosha.co.jp
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 ■2,000円/自由席
■1,800円/自由席(神楽坂ブック倶楽部会員限定)

※トーク終了後、椎名誠さんの『ノミのジャンプと銀河系』のサイン会を予定しています。書籍は会場でも販売いたします。なお時間の都合上、サインはお一人さま一冊とさせていただきますので予めご了承ください。
※ご購入いただいたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。
※開場は開演の30分前です。

著者紹介

椎名誠シイナ・マコト

1944(昭和19)年、東京生れ。東京写真大学中退。流通業界誌編集長を経て、作家、エッセイスト。『さらば国分寺書店のオババ』でデビューし、その後『アド・バード』(日本SF大賞)『武装島田倉庫』『銀天公社の偽月』などのSF作品、『わしらは怪しい探検隊』シリーズなどの紀行エッセイ、『犬の系譜』(吉川英治文学新人賞)『岳物語』『大きな約束』などの自伝的小説、『犬から聞いた話をしよう』『旅の窓からでっかい空をながめる』などの写真エッセイと著書多数。映画『白い馬』では、日本映画批評家大賞最優秀監督賞ほかを受賞した。

書籍紹介