ホーム > News Headlines > 『この橋をわたって』刊行記念 新井素子さんトークショウ&サイン会

イベント/書店情報終了しました

『この橋をわたって』刊行記念
新井素子さんトークショウ&サイン会

『この橋をわたって』刊行記念 新井素子さんトークショウ&サイン会

開催日時 2019年5月17日(金)19:00~
会場 書泉ブックタワー9Fイベントスペース(秋葉原)
問い合わせ先 Tel.03-5296-0051(代)
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 ■店頭受付:2019年4月11日(木)10時より書泉ブックタワー1階(秋葉原)カウンターにて配布。
■電話受付:2019年4月11日(木)13時より、電話(代表03-5296-0051/1F受付)にて。
■『この橋をわたって』(新潮社)(1,500円+税)をお買い上げいただきましたお客様に先着80名様に参加券を配布いたします。→70名を超えますとお立見になります。

◆注意事項
※写真撮影は可となっておりますが当店スタッフの指示をお守りください。
※イベント参加券1枚につき、1名様がご入場できます。
※お買い求めはお1人様1枚とさせていただきます。
※イベント終了後2週間以上ご連絡がない場合はキャンセル扱いとして、商品(特典)は処分させていただきます。
※イベント不参加の場合、商品にサインは入りません。

◆参加券に関するお問い合わせ
書泉ブックタワー1階 Tel.03-5296-0051(代表)

著者紹介

新井素子アライ・モトコ

1960年東京都生れ。立教大学文学部ドイツ文学科卒業。1977年都立高校2年のとき、「あたしの中の……」で第一回奇想天外SF新人賞佳作に入選、星新一氏の強い推薦で作家デビュー。1981年「グリーン・レクイエム」、1982年「ネプチューン」で2年連続の星雲賞日本短篇部門受賞。1999年『チグリスとユーフラテス』で日本SF大賞受賞。『星へ行く船』『ひとめあなたに…』『結婚物語』『新婚物語』『あなたにここにいて欲しい』『緑幻想』『ハッピー・バースディ』、星新一作品のアンソロジー&エッセイ『ほしのはじまり』、『未来へ……』『素子の碁』『ゆっくり十まで』、『星へ行く船』復刊新装版シリーズ全5巻など著書多数。小社からは『おしまいの日』『もいちどあなたにあいたいな』『イン・ザ・ヘブン』を刊行。

書籍紹介