ホーム > 書籍詳細:スヌーピーのひみつ A to Z

スヌーピーのひみつ A to Z

チャールズ・M・シュルツ/著 、谷川俊太郎/著 、今井亮一/著 、井出幸亮/著

1,760円(税込)

発売日:2016/05/31

書誌情報

読み仮名 スヌーピーノヒミツエートゥゼット
シリーズ名 とんぼの本
雑誌から生まれた本 芸術新潮から生まれた本
発行形態 書籍
判型 B5判変型
頁数 126ページ
ISBN 978-4-10-602267-8
C-CODE 0379
ジャンル キャラクター、デザイン、アート・エンターテインメント
定価 1,760円

漫画『ピーナッツ』のすべてが詰まった永久保存版事典!!

宇宙へ飛び、“小さなキリスト”と呼ばれ、ベーブ・ルースとも対決――世界中で愛される20世紀アメリカのアイコン、スヌーピー。その誕生のひみつから、スポーツと文学を愛した作者シュルツの素顔、そしてファンの聖地サンタローザまで、永遠に色あせない漫画『ピーナッツ』の世界をA~Zのキーワードでご案内します。

目次
シュルツさんという人 谷川俊太郎
しあわせは漫画を描くこと チャールズ・M・シュルツの人生 1922-2000
略年譜

スヌーピーとシュルツのA to Z事典
A
Animation アニメーション
Art Instruction Schools アート・インストラクション・スクールズ
Astronaut 宇宙飛行士
B
Barber 床屋
Baseball 野球
Bible 聖書
C
Comic Strip 新聞コミック
D
Desert 砂漠
Doghouse 犬小屋
Drawing ドローイング
E
Elementary School 学校
F
Football フットボール
G
Golf ゴルフ
Great Pumpkin カボチャ大王
H
“Happiness is a Warm Puppy” 『しあわせはあったかい子犬』
I
Ice Skating アイス・スケート
J
Japan 日本
Jean ジーン夫人
K
Kite-Eating Tree 凧食いの木
Kodak コダック社
L
Little Red-Haired Girl 小さな赤毛の女の子
M
Minnesota ミネソタ
Music 音楽
N
Non-Peanuts ピーナッツ以外の作品
Novelist 小説家
O
Off Broadway オフ・ブロードウェイ
P
Psychiatrist 精神分析医
Q
Question 質問
R
Root Beer ルートビア
S
Santa Rosa サンタローザ紀行
Security Blanket 安心毛布
T
Tennisテニス
U
United Feature Syndicate ユナイテッド・フィーチャー・シンジケート
V
Valentine's Card ヴァレンタイン・カード
W
World War I&II 世界大戦
Wyeth,Andrew アンドリュー・ワイエス
X
X ペケ
Y
Yawn アクビ
Z
Z グー
キャラクター図鑑 スヌーピーと仲間たち大集合!

著者プロフィール

チャールズ・M・シュルツ

Schulz,Charles Monroe

(1922-2000)世界中で愛される漫画『ピーナッツ』の作者。1922年アメリカ・ミネソタ州生れ。通信教育で絵を学び、1950年より『ピーナッツ』の新聞連載を開始。以来、50年にわたり『ピーナッツ』を描きつづけ、史上もっとも多くの読者を持つ新聞漫画となる。2000年2月12日、最後の日曜版コミックが配信される前日、カリフォルニア州サンタローザの自宅にて永眠。享年77。

谷川俊太郎

タニカワ・シュンタロウ

1931年東京生れ。詩人。1952年第一詩集『二十億光年の孤独』を刊行。以来2500を超える詩を創作、海外でも評価が高まる。多数の詩集、散文、絵本、童話、翻訳があり、脚本、作詞、写真、ビデオも手がける。1983年『日々の地図』で読売文学賞、1993年『世間知ラズ』で萩原朔太郎賞、2010年『トロムソコラージュ』で鮎川信夫賞など。代表作に『六十二のソネット』『旅』『夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった』『はだか』『私』など。近刊に覚和歌子との『対詩 2馬力』がある。

今井亮一

イマイ・リョウイチ

1987年横浜生れ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程。専門は日米比較文学など。共訳書に『シークレット・インベージョン』『ヘルボーイ:疾風怒濤』など、いわゆる「アメコミ」が複数ある。好きな『ピーナッツ』キャラクターはスヌーピー、ライナス、オラフ。

井出幸亮

イデ・コウスケ

編集者。1975年大阪府出身。旅行誌「PAPERSKY」(ニーハイメディア)副編集長を経てフリーランスに。雑誌「BRUTUS」「POPEYE」(ともにマガジンハウス)、「翼の王国」(ANA)など雑誌・機内誌のほか、ムック・書籍・webその他もろもろで編集・執筆活動中。主な編集仕事に『ミヒャエル・エンデが教えてくれたこと』(新潮社)。旅と文化・芸術・歴史を好む。旅先の安宿で深夜、その土地とまったく関係ない事柄についての原稿を書くのは好まないが得意。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

チャールズ・M・シュルツ
登録
谷川俊太郎
登録
今井亮一
登録
井出幸亮
登録
キャラクター
登録
デザイン
登録
アート・エンターテインメント
登録

書籍の分類