ホーム > 書籍詳細:偽りの楽園〔上〕

母が告白した、厳寒の北欧で開かれた狂乱の宴とは。『チャイルド44』を凌ぐ著者最新作!

偽りの楽園〔上〕

トム・ロブ・スミス/著 、田口俊樹/訳

680円(税込)

本の仕様

発売日:2015/09/01

読み仮名 イツワリノラクエン1
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-216937-7
C-CODE 0197
整理番号 ス-25-7
ジャンル 文芸作品、ミステリー・サスペンス・ハードボイルド、評論・文学研究
定価 680円

両親はスウェーデンで幸せな老後を送っていると思っていたダニエルに、父から電話がはいる。「お母さんは病気だ。精神病院に入院したが脱走した」。その直後、今度は母からの電話。「私は狂ってなんかいない。お父さんは悪事に手を染めているの。警察に連絡しないと」。両親のどちらを信じればいいのか途方に暮れるダニエル。そんな彼の前に、やがて様々な秘密、犯罪、陰謀が明らかに。

著者プロフィール

トム・ロブ・スミス Smith,Tom Rob

1979年、ロンドン生れ。英国人の父とスウェーデン人の母を持つ。2001年、ケンブリッジ大学英文学科を首席で卒業。在学当時から映画・TVドラマの脚本を手がける。処女小説『チャイルド44』は刊行1年前から世界的注目を浴びたのち、2008年度CWA賞最優秀スパイ・冒険・スリラー賞をはじめ数々の賞を受ける。

田口俊樹 タグチ・トシキ

1950年、奈良市生れ。早稲田大学卒業。“マット・スカダー・シリーズ”をはじめ、『チャイルド44』『パナマの仕立屋』『神は銃弾』『卵をめぐる祖父の戦争』『ABC殺人事件』『偽りの楽園』など訳書多数。著書に『おやじの細腕まくり』『ミステリ翻訳入門』。さらにフェロー・アカデミー講師として後進の育成にあたっている。

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

トム・ロブ・スミス
登録する
田口俊樹
登録する
文芸作品
登録する
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録する
評論・文学研究
登録する

書籍の分類

この分類の本