ホーム > 書籍詳細:怒りの葡萄〔下〕

怒りの葡萄〔下〕

ジョン・スタインベック/著 、伏見威蕃/訳

781円(税込)

発売日:2015/10/01

書誌情報

読み仮名 イカリノブドウ2
シリーズ名 Star Classics 名作新訳コレクション
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-210110-0
C-CODE 0197
整理番号 ス-4-5
ジャンル 文芸作品、評論・文学研究
定価 781円

天災と大資本によって先祖の土地を奪われた農民一家。苦境と不屈の精神を描いた名作。

ロッキー山脈を越え、アリゾナ沙漠を渡り、夜は野営地のテントで過ごしながらカリフォルニアを目指すジョード一家。途中、警察から嫌がらせを受けるも、ひたすら西へ西への旅が続く。希望に満ちて“約束の地”に到着したが、そこは同様な渡り人であふれていた。彼らを待っていたのは、不当に安い賃銀での過酷な労働だけだった……。旧約聖書の「出エジプト記」を思わせる一大叙事詩。

著者プロフィール

(1902-1968)カリフォルニア州サリーナス出身。スタンフォード大学で海洋生物学などを学ぶかたわら、農場や商店で働き、創作をはじめた。代表作『怒りの葡萄』で1940年にピューリッツァー賞を受賞、1962年にはノーベル賞を受けた。作品にはほかに『ハツカネズミと人間』『赤い小馬』『エデンの東』などがある。

伏見威蕃

フシミ・イワン

1951年東京生れ。早稲田大学商学部卒業。商社勤務を経て翻訳家に。クランシー『テロリストの回廊』、ファイナル『戦場の掟』、グリーニー『暗殺者グレイマン』など訳書多数。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

ジョン・スタインベック
登録
伏見威蕃
登録
文芸作品
登録
評論・文学研究
登録

書籍の分類