ホーム > 書籍詳細:かんじき飛脚

かんじき飛脚

山本一力/著

869円(税込)

発売日:2008/10/01

書誌情報

読み仮名 カンジキヒキャク
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-121343-9
C-CODE 0193
整理番号 や-54-3
ジャンル 歴史・時代小説、文学賞受賞作家
定価 869円

この脚だけがお国を救う――加賀から江戸へ、命を賭しても秘薬を運べ! 児玉清氏絶賛! その心意気に圧倒される、傑作時代長編!!

江戸老中松平定信から、内室同伴という前例のない宴に招かれた加賀藩主前田治脩。それは治脩の内室が病床にあることを知った定信が、藩を意のままにしようと企てた陰謀だった。窮地に陥ったお国の命運を救うため、選ばれたのは16人の飛脚。彼らの任務は、病の特効薬「密丸」を運ぶこと。行く手には、大雪、荒海、刺客が立ち塞がる――戦う男たちの心意気に圧倒される、骨太の傑作時代長編!

著者プロフィール

山本一力

ヤマモト・イチリキ

1948(昭和23)年高知県生れ。東京都立世田谷工業高校電子科卒業後、様々な職を経て、1997(平成9)年『蒼龍』でオール讀物新人賞を受賞してデビュー。2002年、『あかね空』で直木賞を受賞。著書に『損料屋喜八郎始末控え』『欅しぐれ』『だいこん』『銭売り賽蔵』『かんじき飛脚』『銀しゃり』『研ぎ師太吉』『いすゞ鳴る』『人情屋横丁』『くじら組』『八つ花ごよみ』『おたふく』『べんけい飛脚』『千両かんばん』『紅けむり』「ジョン・マン」シリーズ他多数。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

山本一力
登録
歴史・時代小説
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類