ホーム > 本・雑誌・コミックを探す > 雑誌詳細:小説新潮 > 矢部太郎「ぼくのお父さん」

矢部太郎「ぼくのお父さん」


絵本作家である矢部太郎さんのお父さんと、幼い矢部少年の思い出を描くエッセイ漫画。 矢部さん初のオールカラー連載

大ヒット漫画「大家さんと僕」の矢部太郎小説新潮に帰ってきた! 漫画家としての才能を開花させた僕のルーツはお父さんにあった⁈ 絵本作家の「お父さん」と幼い「ぼく」を見つめたほのぼの漫画、連載スタート!

今度のテーマは絵本作家でもある矢部さんのお父さん。自身初のオールカラー連載にかける思いも語っていただきました。

矢部太郎さんコメント

「もう一度、漫画を連載します! 色もカラフルに塗ってみます。そんな風に世界があった頃を描きたいと思っています。むずかしそうだったら、すーっと塗るのやめちゃうかもですが……よろしくお願いします!」

第1回
第2回
第3回
第4回
第5回

矢部太郎「ぼくのお父さん」 「小説新潮」にて絶賛連載中!

小説新潮

最新話は「小説新潮」2020年10月号をご覧ください。

矢部太郎『大家さんと僕』