ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:岡本隆司

岡本隆司

オカモト・タカシ

著者プロフィール

1965(昭和41)年生まれ。京都府立大学教授、歴史学者。京都大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学、博士(文学)。著書に『属国と自主のあいだ』『中国の論理』『世界史序説』『世界史とつなげて学ぶ 中国全史』など多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

岡本隆司
登録する

書籍一覧

岡本隆司が紹介した本