ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:フィリップ・グランベール

フィリップ・グランベール

Grimbert,Philippe

著者プロフィール

1948年、パリ生まれ。パリ大学ナンテール校で心理学を学ぶ。現在、パリで精神分析クリニックを開業。精神分析に関するエッセーを3冊刊行したのち、2001年に小説『ポールの小さなドレス』を発表。続いて2004年に刊行された『ある秘密』は高校生が選ぶゴンクール賞、および「エル」読者大賞を獲得、ベストセラーとなった。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

フィリップ・グランベール
登録する

書籍一覧