ホーム > 書籍詳細:おくのほそ道

おくのほそ道

久米明/朗読 、竹西寛子/解説

3,300円(税込)

発売日:2009/06/26

書誌情報

読み仮名 オクノホソミチ
シリーズ名 新潮CD
発行形態 オーディオブック
判型 [2CD]111分
ISBN 978-4-10-830227-3
C-CODE 0895
ジャンル 古典
価格 3,300円

俳聖、芭蕉が遺した俳諧紀行文学の傑作。

元禄2年(1689)、芭蕉は隠栖していた深川の庵を捨て、門人曾良を伴い、みちのくへ旅立った。人生を旅とみなし、旅によって風雅の道をきわめようとした俳聖芭蕉。その孤高の精神を刻んだ傑作紀行文学の全文を収録する。

著者プロフィール

久米明

クメ・アキラ

竹西寛子

タケニシ・ヒロコ

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

久米明
登録
竹西寛子
登録
古典
登録

書籍の分類