ホーム > 書籍詳細:素数の音楽

素数の音楽

マーカス・デュ・ソートイ/著 、冨永星/訳

2,640円(税込)

発売日:2005/08/31

書誌情報

読み仮名 ソスウノオンガク
シリーズ名 新潮クレスト・ブックス
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 478ページ
ISBN 978-4-10-590049-6
C-CODE 0398
ジャンル ノンフィクション、数学
定価 2,640円

美しくも神秘的な謎に満ちた数、素数。数学者を誘惑してやまないその真の魅力とは?

奇妙で、法則性さえないかのように見える不思議な数、素数。だが、幾世紀にもわたる天才たちの闘いは、その深い謎の向こうにときおり美しさを見出すことすら可能にしていた……。多くの数学者たちが取り憑かれた21世紀最後の超難問「リーマン予想」をめぐる麗しくもスリリングなノンフィクション。小川洋子さん、絶賛!

短評

▼Ogawa Yoko 小川洋子
宇宙にちりばめられた宝石のように美しく、同時にまた、悪魔のように気まぐれな振る舞いをする素数。その素数の秘密に触れようと、数学者たちは苦闘し続ける。彼らの目的はただ一つ。素数が奏でる天空の音楽を聞き取ることだ。そこには決して人間には作り出せない、完璧な調和を持ったメロディーが隠されているという。叡知の限りを尽くし、世界の謎を解き明かすことは、究極の美を獲得することであると、この本は教えてくれる。

▼Oliver Sacks オリヴァー・サックス[『妻を帽子とまちがえた男』の著者]
驚くべき本だ! じつに面白い。読み始めたら最後、途中でやめることができなくなった。デュ・ソートイは、読者を素数の世界へのすばらしい旅へと誘っている。しかもその旅を、数学史上もっとも偉大な数学者たちの人となりや生活や着想をいずれ劣らず生き生きと描き出すことによって、人間臭くて魅力的なものにしているのだ。

▼The Times[Martin Rees] ザ・タイムズ[マーティン・リース英国王立グリニッジ天文台長]
数学アレルギーの人々も一連の登場人物を描写するデュ・ソートイの筆致を楽しむことができる。ちょうど、作曲家について生き生きと書かれた本が、音楽がわからず、音楽についての知識もない人の関心を引くように。

▼Financial Times ファイナンシャル・タイムズ
感動的な本である……デュ・ソートイは、数学者やその世界の特徴を見事に描き出している。

著者プロフィール

1965年生まれ、オックスフォード大学数学研究所教授、王立協会リサーチャー。2018年4月現在、リチャード・ドーキンスのあとを受けて「科学啓蒙のためのシモニー教授職」にもある。著書に専門書多数、また新聞・雑誌に署名記事を多数執筆、BBCでは数学番組を監修している。人目を引く彼のファッションも手伝って、イギリスで抜群の知名度を誇る。2001年、ロンドンの数学学会から40歳以下の最も優れた数学研究者に対して与えられるバーウィック賞を受賞。初めての一般書である『素数の音楽』は、世界的ベストセラーとなった。他の作品に、『シンメトリーの地図帳』『数字の国のミステリー』など。2010年、科学への貢献が認められ、大英帝国勲章を授かっている。

冨永星

トミナガ・ホシ

1955年、京都生まれ。京都大学理学部数理科学系卒。翻訳家。マーカス・デュ・ソートイ『素数の音楽』、ブライアン・ヘイズ『ベッドルームで群論を』など訳書多数。

判型違い(文庫)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

マーカス・デュ・ソートイ
登録
冨永星
登録
数学
登録

書籍の分類