ホーム > 書籍詳細:巨大訴訟〔下〕

大ベストセラー作家の最新作! 「ニューヨーク・タイムズ」「ウォール・ストリート・ジャーナル」「パブリッシャーズ・ウィークリー」全米1位! 全世界で2億5000万部突破。

巨大訴訟〔下〕

ジョン・グリシャム/著 、白石朗/訳

781円(税込)

本の仕様

発売日:2014/03/01

読み仮名 キョダイソショウ2
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-240932-9
C-CODE 0197
整理番号 ク-23-32
ジャンル 文芸作品、ミステリー・サスペンス・ハードボイルド、評論・文学研究
定価 781円

妻に頭が上がらず、離婚・引退を夢見るオスカー。大企業相手に一攫千金を狙うウォリー。彼らの弱小事務所でひたむきに働くデイヴィッドは、ウォリーが起こした和解金目当ての集合訴訟に振り回されていた。敵は大製薬会社、加えて古巣の超大手法律事務所。法廷では素人同然、「三馬鹿」と自嘲しながら、金の亡者で巨大化していく訴訟に追い詰められる三人に──一発逆転はあるのか?

著者プロフィール

ジョン・グリシャム Grisham,John

1955年生れ。ミシシッピ州立大学、ミシシッピ大学ロースクールを卒業。1981年から1991年まで弁護士として活躍、1984年から1990年まではミシシッピ州の下院議員もつとめた。1989年に『評決のとき』を出版。著書に『法律事務所』『ペリカン文書』『依頼人』『アソシエイト』『自白』『巨大訴訟』など多数。

白石朗 シライシ・ロウ

1959年生れ。早稲田大学第一文学部卒。キング『セル』『11/22/63』『ドクター・スリープ』『ミスター・メルセデス』、グリシャム『法律事務所』『謀略法廷』『自白』『巨大訴訟』『司法取引』、デミル『獅子の血戦』、ブラッティ『ディミター』、ヒルトン『チップス先生、さようなら』など訳書多数。

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

ジョン・グリシャム
登録する
白石朗
登録する
文芸作品
登録する
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録する
評論・文学研究
登録する

書籍の分類

この分類の本