ホーム > 書籍詳細:100回泣いても変わらないので恋することにした。

100回泣いても変わらないので恋することにした。

堀川アサコ/著

649円(税込)

発売日:2017/07/01

書誌情報

読み仮名 ヒャッカイナイテモカワラナイノデコイスルコトニシタ
シリーズ名 新潮文庫nex
装幀 アラキマリ/カバー装画、鈴木久美/カバーデザイン、川谷デザイン/フォーマットデザイン
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-180100-1
C-CODE 0193
整理番号 ほ-21-23
ジャンル キャラクター文芸、コミックス
定価 649円
電子書籍 価格 649円
電子書籍 配信開始日 2017/12/08

恋をしたのにひとりぼっちだ。

地方都市のしがない学芸員として働く手島沙良は、仕事の途中で体長15センチの謎の小さなおじさんを発見する。彼の名は槇原伝之丞。孤独な人間にしか見えない存在だという。なりゆきでその願いを叶えるハメになった沙良だが――。ひょんなことから出会ったイケメンは訳ありで、街に伝わる河童伝説が蘇ったり、あげく殺人事件発生? 彼女の平凡な日常は今、涙とともに変わり始める。

目次
プロローグ
第一部
1 小さいおじさん、現る
2 おじさんの悩み
3 河童出現
4 母きたる
5 恋の花咲く
6 ショック……
7 母かえる、その前に
第二部
1 貝森家の悲劇
2 聞き込み
3 次郎
4 未練なのです
5 聞き込みの続き
6 おじさん、活躍する
7 河童の相撲

著者プロフィール

堀川アサコ

ホリカワ・アサコ

1964(昭和39)年、青森県生れ。2006(平成18)年、『闇鏡』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。妖しい魅力あふれる文章と、独自の世界観が評価された。著書に『たましくる――イタコ千歳のあやかし事件帖』『幻想郵便局』『幻想映画館』『予言村の転校生』『おせっかい屋のお鈴さん』『小さいおじさん』『100回泣いても変わらないので恋することにした。』『おもてなし時空ホテル〜桜井千鶴のお客様相談ノート〜』などがある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

堀川アサコ
登録
キャラクター文芸
登録

書籍の分類