ホーム > 書籍詳細:出世と左遷

理不尽な異動のとき、いかに生きるべきか。経済小説の巨匠が中間管理職の人事を描く傑作。

出世と左遷

高杉良/著

724円(税込)

本の仕様

発売日:2018/05/01

読み仮名 シュッセトサセン
装幀 浅野隆広/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-130336-9
C-CODE 0193
整理番号 た-52-26
ジャンル 経済・社会小説
定価 724円

中堅損保、栄和火災海上の相沢靖夫は、秘書室次長で会長付の四十六歳。会長の絵の個展を企画したが、思わぬ窮地に陥ってしまう。絵を貰ったN証券社長から会長に一千万円の商品券が贈られたのを知り、口止め料二百万円を握らされたのだ。苦悩する相沢。そこに強面(こわもて)の経済記者の取材が……。悩みつつも職責を果たそうとする中間管理職を描き、感動を呼ぶ経済小説の傑作。『人事権!』改題。

著者プロフィール

高杉良 タカスギ・リョウ

1939(昭和14)年、東京生れ。化学専門紙記者、編集長を経て、1975年「虚構の城」で作家デビュー。以来、経済界全般にわたって材を得て、綿密な取材に裏打ちされた問題作、話題作を次々に発表している。主な作品に『小説 日本興業銀行』『労働貴族』『広報室沈黙す』『燃ゆるとき』『王国の崩壊』『金融腐蝕列島』『不撓不屈』『乱気流』『挑戦 巨大外資』『反乱する管理職』『青年社長』『破戒者たち』『人事の嵐』『第四権力』『小説ヤマト運輸』『めぐみ園の夏』等がある。

目次

第一章 会長の個展
第二章 反対給付
第三章 微調整
第四章 揺さぶり
第五章 カバー写真の怪
第六章 女性秘書
第七章 人事異動
第八章 単身赴任
第九章 保険金詐欺事件
第十章 義理見合い
第十一章 身代わり
第十二章 異変
新潮文庫版あとがき

感想を送る

新刊お知らせメール

高杉良
登録する
経済・社会小説
登録する

書籍の分類

この分類の本

出世と左遷

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto