ホーム > 書籍詳細:小説ヤマト運輸

小説ヤマト運輸

高杉良/著

693円(税込)

発売日:2013/08/01

書誌情報

読み仮名 ショウセツヤマトウンユ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-130332-1
C-CODE 0193
整理番号 た-52-22
ジャンル 経済・社会小説
定価 693円

宅配便シェア&Amazon委託率、圧倒的No.1。成功の秘密全記録!“宅急便の神様”小倉昌男を描いた著者渾身の経済小説。

今日送った荷物が、全国どこにでも、すぐに届く。宅急便。わたし達が享受する“当たり前のサービス” 開発の裏には、壮絶な戦いがあった。運輸省、郵政省という国家権力による妨害。金で政治家を取り込んだ競合他社。配送革命と称賛された「クロネコヤマトの宅急便」は、いかにして生み出されたのか──。新インフラ誕生の全貌を描いた、圧巻の経済小説。『挑戦つきることなし』改題。

目次
第一章 改革前夜
第二章 大苦戦
第三章 三越事件
第四章 創業者
第五章 試練のとき
第六章 “クロネコ”の挿話
第七章 宅配便戦争
第八章 運輸省との闘い
第九章 流通革命
新潮文庫版あとがき

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

著者プロフィール

高杉良

タカスギ・リョウ

1939(昭和14)年、東京生れ。化学専門紙記者、編集長を経て、1975年「虚構の城」で作家デビュー。以来、経済界全般にわたって材を得て、綿密な取材に裏打ちされた問題作、話題作を次々に発表している。主な作品に『小説 日本興業銀行』『労働貴族』『広報室沈黙す』『燃ゆるとき』『王国の崩壊』『金融腐蝕列島』『不撓不屈』『乱気流』『挑戦 巨大外資』『反乱する管理職』『青年社長』『破戒者たち』『人事の嵐』『第四権力』『小説ヤマト運輸』『めぐみ園の夏』等がある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

高杉良
登録
経済・社会小説
登録

書籍の分類