ホーム > 書籍詳細:すばらしい数学者たち

すばらしい数学者たち

矢野健太郎/著

539円(税込)

発売日:1980/04/25

書誌情報

読み仮名 スバラシイスウガクシャタチ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-121903-5
C-CODE 0141
整理番号 や-10-3
ジャンル サイエンス・テクノロジー
定価 539円

棒きれ一本で? 朝寝坊して? 満月を見て? 世紀の難問に挑んだ天才たち。凄いんだか、変なんだか。おもしろエピソード満載!

思索に耽って溝に転落し、近所のおばあさんにあきれられたターレス。銭湯で入浴中に原理を発見し、感動のあまり裸のまま走って帰ったアルキメデス。自分の書いた論文を読み、「面白い論文だね。誰の論文かね」と尋ねたヒルベルト。教科書には載っていない、天才たちのユーモラスな素顔と奇想天外な発想。エピソードを通して数学の歴史とその魅力を余すところなく伝える傑作偉人伝。

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

著者プロフィール

矢野健太郎

ヤノ・ケンタロウ

(1912-1993)東京生れ。少年時のアインシュタイン来日に触発され、相対性理論を理解すべく、数学者を志す。東大数学科卒。同大学院を経てパリ大留学。一般相対性理論の数学的基礎づけをなす微分幾何学の世界的研究者。米プリンストン高級研究所に属した二年間、同研究所にいた晩年のアインシュタインと近しく接している。数学教育にも情熱を注いだ。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

矢野健太郎
登録

書籍の分類