ホーム > 書籍詳細:機巧のイヴ―帝都浪漫篇―

機巧のイヴ―帝都浪漫篇―

乾緑郎/著

825円(税込)

発売日:2020/02/01

書誌情報

読み仮名 キコウノイヴテイトロマンヘン
装幀 獅子猿/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
雑誌から生まれた本 yom yomから生まれた本
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-120793-3
C-CODE 0193
整理番号 い-130-3
ジャンル 文学・評論
定価 825円
電子書籍 価格 825円
電子書籍 配信開始日 2020/06/05

「これが、日本の『三体』だ!」(大森望)
世界が注目するSF伝奇シリーズ、クライマックス!

浪漫(ロマン)とモダニズムの花咲く1918年。美しき機巧人形(オートマタ)・伊武(イヴ)は、女学校の友人・ナオミとともに訪れた猫地蔵坂ホテルで、ある男と運命の出会いを果たす。恋の始まりを予感したそのとき、幸せな日常を引き裂く大震災が襲う。時代の波に翻弄され、廻り出す運命の歯車。そして物語の舞台は、大陸の新国家・如洲(にょしゅう)へ――。心を持たない人形が問いかける、愛とは、魂とは。日本SF小説史に残る圧倒的傑作。

目次
プロローグ ――方宜 八(一九二八)年、如洲・新天特別市
前編 ――通天 十二(一九一八)年、日下國・天府市
後編 ――方宜 八(一九二八)年、如洲・新天特別市
エピローグ ――方宜 九(一九二九)年、日下國・天府市
解説 大森望

著者プロフィール

乾緑郎

イヌイ・ロクロウ

1971(昭和46)年、東京生れ。2010(平成22)年、『完全なる首長竜の日』で『このミステリーがすごい!』大賞を、『忍び外伝』で朝日時代小説大賞を受賞。著書に「機巧のイヴ」シリーズ、「鷹野鍼灸院の事件簿」シリーズ、『ツキノネ』『悪党町奴夢散際』『見返り検校』などがある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

乾緑郎
登録

書籍の分類