ホーム > まとめ > クリスマスとお正月に楽しむ本

クリスマスとお正月に楽しむ本

作成者:小説新潮編集部

 
「小説新潮」2018年1月号
「小説新潮」2018年1月号

寒さ厳しいこの時期、読書には最適な季節でもあります。暖かい部屋で読むクリスマスとお正月を舞台にした本をご紹介します。 そして、小説新潮2018年1月号は「新春読み切り大特集」、ベテランから新鋭まで豪華な顔触れで年頭を飾る吉例企画。新年の「読み初め」はここから!

太陽の塔

クリスマスの嵐が吹き荒れる京の都

X'mas Stories―一年でいちばん奇跡が起きる日―

ささやかな贈り物に、自分へのご褒美に。

飛ぶ教室

寄宿学校の少年たちは、波瀾万丈のクリスマス劇「飛ぶ教室」の稽古に励む。

賢者の贈り物ー O・ヘンリー傑作選I

クリスマス、若い夫婦が互いに贈ったものとは。

クリスマス・キャロル

愛と感動のクリスマス・プレゼント

伊勢発見

日本の聖地、伊勢の秘密。

ざらざら

こたつを囲みおだをあげ、お正月が終わってからお正月ごっこをしているヒマな秋菜と恒美とバンちゃん。

あなた

受験の年の元日の未明、秀明の身体を異変が襲った。

キーワード