ホーム > 書籍詳細:伊那島の人々

「生っ白(ちろ)い都会もんが、わしらのことに口出しすると、こげなことになるがあ」

伊那島の人々

すずきたづこ/著

1,296円(税込)

本の仕様

発売日:2018/01/31

読み仮名 イナジマノヒトビト
装幀 鈴木菜菜子/装画、新潮社装幀室/装幀
発行形態 新潮社図書編集室
判型 四六判
頁数 190ページ
ISBN 978-4-10-910111-0
C-CODE 0093
ジャンル 文学・評論
定価 1,296円

東京での息子夫婦との息が詰まる同居から逃れ住み着いた先は、四国の沖合い十キロの太平洋上に浮かぶ祖父母の家だった――。七十歳になった「惣一」の過疎の島での暮らしを描く表題作「伊那島の人々」など、三篇を収録。

著者プロフィール

すずきたづこ スズキ・タヅコ

東大和市在住。主婦。

感想を送る

新刊お知らせメール

すずきたづこ
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

伊那島の人々

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto